ウサギと遊んでみよう!

飼い方で知っておきたいことにはウサギとの遊び方もあります。犬や猫と遊ぶのは一般的ですがウサギと遊ぶというのは難しいことに思えますよね。ほとんどはケージの中で大人しくしているウサギですがたまには外に出してストレス解消させてやらなければなりません。

ウサギと遊んでみよう!(つづき)

室内の場合でも家の中と安心せずにきを配りたいものです。まずは電気コードなどかじって危険なものや小さい小物などをしまっておきましょう。観葉植物や鉢植えの花もウサギから届かない位置に移動します。ストーブがある場合にはサークルをしましょう。

それから遊ぶ間はウサギから決して目を離さないようにして下さい。

遊ぶ時は毎日決まった時間にしましょう。そうしないとウサギの生活リズムが壊れてしまうので体調を崩してしまいます。

屋外に出す場合には室内よりも更に注意が必要です。野生のウサギであれば危険を自分で察知できるのですがペットのウサギにはそれが欠けています。ちょっとした物音や自動車が通った音にも驚いて逃げ出してしまうので注意しましょう。

炎天下を避けてペットサークルの中で遊ばせたいものです。高さが低いものはウサギが飛び出す危険性があるので高さは十分に取っておきましょう。

室内での遊びでも十分に済むのが飼い方におけるメリットです。犬猫のようにボールや猫じゃらしが無くても駆け回らすだけでよいのでとても簡単でしょう。

ウサギの飼い方は他の動物には当てはまらないものが多いのです。だからと言って特殊な訳ではないのでどちらかというと飼いやすい動物と言えるでしょう。


Copyright ウサギの飼い方完全ガイド All rights reserved.

privacy