ウサギを選ぶポイント

ウサギを選ぶ際には自分の目で見て実際に触ってみて購入する方が良いでしょう。ポイントとしては元気なことが一番になります。目の周りが爛れていないか、目やにがついていないかをまずチェックしましょう。

ウサギを選ぶポイント(つづき)

そして目がキラキラとして濁っていないのがお勧めです。

次にウサギでチェックしたいのが耳です。垂れているタイプのものは中が湿りやすいので病気を持っている可能性が高くなります。汚れや臭い、虫が居ないかもチェックしましょう。

そして飼い方として確認しておきたいのがウンチの状態です。ウサギのウンチというのはコロコロとしている固いのが特徴的です。健康のチェックもこれで出来るのでペットショップで購入する際には店員さんに確認しましょう。

その日の体調でも違うと思いますので2〜3日分の様子を聞いてみると良いかも知れません。

自宅での飼い方でもウンチは健康のバロメーターになります。出来れば毎日状態をチェックしておいた方が良いでしょう。

ウサギはあまり動き回る方ではないので室内のケージで十分に満足できますがたまには部屋の中で離しても良いでしょう。適度にストレス解消させることが必要です。

皮膚の状態をチェックするのも重要ですし足の裏がケガをしていないかというのも見ておきましょう。

この購入時のチェックが後々の飼い方にも影響してきます。出来れば健康なウサギを購入して寿命いっぱいまで長生きさせたいですね。


Copyright ウサギの飼い方完全ガイド All rights reserved.

privacy